短距離ダッシュの場所

Youtube動画更新しました。是非ご覧ください!

短距離ダッシュどこでやるん?

社会人市民スプリンターにとってどこで練習するかは悩ましい問題です。学生の時のように校庭を自由に使うこともできません。公道でそんなに長い直線滅多にないですし、第一車が危ないです。都会であれば余計にないでしょう。今思えば学生の頃のあの環境は贅沢だったんですね。

おススメダッシュポイント

そんな居場所をなくした社会人スプリンターにおススメな場所がいくつかありますので紹介します。

陸上競技場

言わずと知れた最強のダッシュポイント、聖地、楽園。そこそこ大きな街であれば1つくらいあるのではないでしょうか。※津市にはありません。ちーん

入場料も200円とか高くても500円程度なのでジムに通うこと考えたらコスパ最強です。そしてあの広いタータンを走る快感は何よりも気持ちがいいもんです。

行く前にスケジュールを確認することをお勧めします。サッカーの試合で貸し切りだったり、芝の管理で使えなかったりするので要注意です。

広い公園

私(TOM)が住んでいる地域にはかなり広い公園があります。

野間大池公園

このぐらい広い公園であれば十分ダッシュできますね。

こちらの公園は1周850mの遊歩道もあり、マラソンのインターバルやペース走をやるのにも最高です。

駐車場

もちろん昼間は不可能ですが、夜の駐車場は意外と穴場スポットです。大きな駐車場であれば直線100mくらいのところもあるので近くにあれば利用してみてもいいかもしれません。見渡しがいいので万が一車が入ってきても事故になることもありません。許可が必要なところもあると思うので利用は自己責任で。

堤防

今回のYoutube動画で利用したのが堤防です。こちらも車が入ってくる可能性が少なく(場所によっては進入禁止)思う存分ダッシュできます。

日によっては風が強すぎるというデメリットもありますが、風の抵抗を受けて走るトレーニングと思えばメリットにもなります。

畑の脇道

こちらも車通りが少なく長い直線を取れることもあります。万が一車が来ても見渡しが良いので事故が起こりにくいと思います。

皆さんもMyお気に入りランニングスポットを探してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です